Limeパーソナルジム恵比寿店へ体験トレーニングに行ってきました!

「Limeパーソナルジム恵比寿店へ体験トレーニングに行ってきました!」のアイキャッチ画像

パーソナルトレーニングジム・Lime(ライム)恵比寿店にて体験トレーニングを行いました。

ライムは、

  • 無理なく健康的に痩せたい
  • 栄養管理・食事のアドバイスもフルサポートしてほしい
  • 落ち着きのある空間でトレーニングをしたい

という方におすすめのトレーニングジムです。

Limeではどのようなトレーニングができるのか、トレーニング環境まで詳しくレポートします!

Limeパーソナルジム

Lime(ライム)の詳細

はじめに、Limeは一体どのようなジムなのか気になるところ。

Limeは女性に人気のパーソナルトレーニングジムで、東京神楽坂・飯田橋・市ヶ谷をはじめ13店舗を展開しています。

マシンに頼らないファンクショントレーニングで、人間本来の身体の動きを取り戻します。

Limeでは痩せて終わりではなく、リバウンドのリスクを抑えるため、無理のない食事と運動を指導。

太りにくく、健康的に過ごせる知識を手に入れることができます。

今回は、Lime恵比寿店トレーナー村上さんにカウンセリングと体験トレーニング指導をして頂きました。

Limeについてより詳しく知るために、カウンセリング前にLime恵比寿店の特徴についてお話を伺いました。

——Limeのトレーニングの特徴について教えてください。

村上さん:最初に筋肉をほぐしたり、ストレッチを行って姿勢を改善していきます。ただトレーニングをするだけではなくて、姿勢をしっかりと矯正していくというのが強みです。

メニューは毎回お客様に合わせて変えたり、要望に合わせてトレーナーが持っている知識やお客様の状態を見て判断しています。
初回のお客様、体験のお客様がどのくらいできるのかなというのを見てメニュー設定を行っています。

手軽にできるメニューを行って、終わった後も続けられるように知識など提供できるものは提供できるようにしています。

——Lime恵比寿店では、どのような性別・年齢層の方が多く通われていますか?

村上さん:女性のお客様が9割ほどです。
なので、マシーンやバーベルを使って指導するというよりは、姿勢改善や苦手分野を含めてお客様の可能な範囲でできるトレーニング組んでいます。

少しずつできるようになったら、重りを使うなどステップアップしていきます。
一番多い会員層は、20代後半から30代の女性の方ですね。

——どのような目的で通われる方が多いのでしょうか。

村上さん:ダイエット目的や、健康維持で通われる方が多いです。
女性の場合、6〜7割がダイエット目的ですね。

——男性も痩せる目的の方が多いですか?

村上さん:男性も太っていてシェイプアップしたいという目的の方が多いです。
ガチガチにはなりたくないけれど、細めの身体になりたいなという方がいらっしゃいます。

——カウンセリングの際に心がけていることがありますか?

村上さん:体験トレーニングにいらっしゃる方は、やる気のある人がほとんどです。
そのやる気をさらに引き出してあげて、「なぜトレーニングをやりたいのか」という目的を明確に持ってもらうようにしています。

その目標に向けてどこを改善するべきか、実際にトレーニングを体験してもらって感じたことや、続けられそうか話しながら引き出しています。
無理に「やりましょうよ!」と言うのではなく、お客様の目線に寄り添って「やりたいな」と思ってもらうことが大事だと思っています。

ダイエットをしたいという方が多いのですが、トレーナーは身体について専門的な知識を持っているので「なぜダイエットをしたいと思ったのか」を聞き出すのが重要だと思っています。

細い方でもダイエットとおしゃるのですが、実際は姿勢が歪んでいてお腹が出て見えているだけとか、本人が気づいていない部分を引き出して、潜在ニーズに対応できるように意識をしています。

Lime恵比寿店の内装・トレーニング器具

ジムはとても綺麗な内装でした!
無機質でゴツゴツしたジムではなく、女性目線に配慮された空間となっており、開放感が抜群。

ウエアは貸し出してくれ、はだしでトレーニングを行うためシューズも不要です。

ミネラルウォーターも飲み放題なので、自分で用意するのはタオルのみでOK。

カウンセリング・身体計測

Lime恵比寿店の特徴がわかったところで、いよいよカウンセリング開始!

カウンセリング

まずはカウンセリングを行い、どのような体型を目指すか・運動のレベルもチェックしていきます。

カウンセリングでは主に、

  • ジムに通う目的、どのような体型にしたいのか
  • どのくらい体重を落としたいのか
  • 今までの運動経験の有無
  • 現在の普段の生活の運動量
  • 現在の食生活・睡眠について
  • 身体を動かすことによる不安・気になること

上記についてヒアリングを受けました。

カウンセリングの中で、「脚を細くしたい」といった要望の中でも、さらにどのような形にしていきたいのか、脚の中でもさらにどこを絞りたいのか深掘りします。

自分ではふんわりとしか浮かんでいなかった潜在的な希望を聞き出してくれました。

さらに、その希望の体型を達成させるためにどのくらいのカロリー消費や運動・期間が必要か丁寧に説明してくれます。

食事についても細かくカウンセリングしていただき、飲酒や喫煙、普段どのような食事を取るのかまでヒアリングしていただきます。

現在の食生活からよくない点もズバッと指導していただき、体重を落とすために代謝を上げる食事の方法もおすすめしていただきました!

身体を計る

理想の身体づくりのために、まずは現状を知るため身体組成計で現実を知るところからスタート。

体重から体脂肪率、脂肪量、除脂肪量、筋肉量、内臓脂肪レベル、消費カロリーなど細かなデータが分かります。

身体の現状について知ると、目標に向けてどのくらいの減量が必要かが分かってきます。

私ははっきり「運動不足型」と出てしまいました・・・。

この数値を元に、トレーニング強度を決めていきます。

トレーニング体験開始

早速トレーニングスタート。

ストレッチポール背中

まずは、深呼吸をしながら姿勢をチェックします。

普通なら背中の背筋がS字を描いてたりするんですが、私の場合、胸が張っていて一気に背中が反っており、お腹も出て見える姿勢でした。

全体のバランスを脚で取ろうとしてしまっていたため、悩みである前ももが出ている状態になっています。

私の悩みである肩こりについても、こりがある左の肩が上がっており、緊張して肩がすくっている状態でした。

そのため、左の肩をほぐしてバランスを整えると、左右の肩の均衡がとれて肩こりも解消されると教えていただきました!

横から見ると、胸が張っていてお腹が突っ張っている姿勢。骨盤が前に来るとより良い姿勢になります。

仰向けになり、骨盤が乗る位置にストレッチポールをセットします。

背中を開くイメージで胸もしっかり伸ばします。

若干巻き肩で、ローラーを使いながらほぐしていきます。

フォームローラー腿前、腿横

姿勢に関しては腹筋を強くすれば戻っていくのですが、背中が反っているため自然と前ももが張ってしまいます。
改善させるために、前ももをほぐしていきます。

フォームローラーを使い、筋膜リリースを行いました。

まずは前もも。

膝上に体重を預けながらローラーを当てて前後に滑らせます。
お尻を中に入れ込んで、グッと前に倒していきます。

前ももをしっかりほぐすと腰も元の位置に戻っていきます!

次は、横に寝る姿勢でももの横の部分をほぐしていきます。

少し斜めにするのがコツです!

肘をついて、下に下がるように動きます。

横ももが張っているという方は多く、歩いた時に重心が足の外側にかかりやすいのが主な原因。
どんどん足が広がっていくのでももの外で耐えようとするため張ってしまうのです!

そのため、上にすればするほどかなり痛い・・・!

ノーマルプランク

ここからは体幹トレーニング、ノーマルプランクを行いました。

肘を肩の真下に出します。

ボクサーがガードをするようなイメージで、2セット行います。

サイドプランク

ウエストを引き締める腹斜筋を鍛えるためのトレーニング。

次はかかとだけで肘は肩の真下に落として行います。

骨盤を前側にし、脚を広げます。

こちらも2セット、呼吸を止めないように行うとしっかりと代謝が上がっていきます。

逆も行います。

だいたい、30秒くらいで初めて、慣れてくるとマックス90秒くらい行う人もいらっしゃるとのこと。

簡単に見えますが実際はかなり辛いです・・・

クランチ

腹筋の種目。

仰向けになり、手を十字に開きます。

脚を真っ直ぐ上に上げて、お尻をグッと上に上げます。

下ろす時に足が下までつかないようにし、膝を軽く曲げます。

顔はおへその位置を見るように意識。

こちらも2セット行いました。

全然上がらない・・・!

ツイストレッグレイズ

ウエストを締めるため、腹斜筋を鍛えていきます。

脚を真上に上げ、左右に倒します。

お腹を使うように意識!

た、耐えられない・・・

ほとんどトレーナーさんに支えてもらっていました。笑

普段運動をしていないと難しいですが、みなさん3セットずつ行っているとのことですが、私は2セットで限界でした。

腹筋はバリエーションの幅が広いので、実際のトレーニングではいくつかの種目を行います。

ゴム付けかに歩き四往復

ゴムを膝上とスネの上につけます。

脚を軽く開いて腰をおとり、膝を曲げてスクワットの体制を作ります。

そのままスライドして横歩きを行います。

ここまで行なったトレーニングに比べると簡単!?という印象でした。

この時、地面に足が離れないように歩くのがコツ。

初めは簡単と思いましたが、ゴムの強度を上げて行うと徐々に辛くなってきました・・・

自重ワイドスクワット

先ほどのかに歩きのスタートの姿勢からスクワット。

お尻を落とした時に、内側から自分の足もとを見るイメージ。

そのまま手をスライドさせるのと同時に起こします。

しっかり腰を落として、お尻が一番深くなるようにします!

上体を少し上げます。

内ももがかなり効いているのを実感しました!

ランジスクワット

脚を少し後ろに引きながら、そのまま膝を曲げて真下に下ろします。

つくかつかないかくらいで上げて、お尻を落とすイメージ。

続いてダンベルを持ちながら行いました。

徐々に効いてきているのが分かります。

腹筋

体育座りの体制から始めます。

手を前におろし、膝をスライドさせて行います。

この時に背中をしっかりと丸めて、顔もおへその位置を見るように意識します。

Limeの体験トレーニングでは、以上の種目を行いました。

最後にストレッチ

トレーニングの最後には毎回ストレッチを行います。

脚を楽にしてストレッチ。

最後はうつ伏せで行います。

トレーニング後でかなり疲れたため、めちゃくちゃ気持ちがよかったです。

Limeの料金体系・コース内容

Limeの料金体系について紹介します。

一番人気なのが60分トレーニングコース。2ヶ月(16回)の短期集中コースです。

パーソナルトレーニング短期

短期60分トレーニングコース
コース内容 ・パーソナルトレーニング60分
・ミネラルウォーター飲み放題
・オリジナルトレーニングメニュー作成
入会金 ¥35,000
料金 160,000円/2ヶ月(16回)
240,000円/3ヶ月(24回)
期間 2ヶ月(16回)
3ヶ月(24回)
短期60分ダイエットコース
コース内容 ・パーソナルトレーニング60分
・ミネラルウォーター飲み放題
・オリジナルトレーニングメニュー作成
・オンライン食事指導60日分
入会金 ¥35,000
料金 198,000円/2ヶ月(16回)
297,000円/3ヶ月(24回)
期間 2ヶ月(16回)
3ヶ月(24回)
短期90分ダイエットコース
コース内容 ・パーソナルトレーニング90分
・ミネラルウォーター飲み放題
・オリジナルトレーニングメニュー作成
入会金 ¥35,000
料金 240,000円/2ヶ月(16回)
360,000円/3ヶ月(24回)
期間 2ヶ月(16回)
3ヶ月(24回)

有効期限は期間+1ヶ月。

回数券

60分間回数券
コース内容 ・パーソナルトレーニング60分+回数分
・ミネラルウォーター飲み放題
・オリジナルトレーニングメニュー作成
・オリジナルプロテイン1袋プレゼント
・長期有効期限
料金 32回 300,000円
43回 400,000円
54回 500,000円
65回 600,000円
76回 700,000円
87回 800,000円

回数券は、19,000円/月で食事指導をつけられます。

他にも90分の回数券や、もっと続けたい方向けに2ヶ月〜のちょこっとだけ継続コース(1ヶ月49,800円)も用意。

クレジットカード払い・分割払いも可能です。

予約も、ライムのLINE公式アカウントから簡単にとることができます。

短期で時間をとるのが難しいという方にも、短期コースでお客様に合わせて、2ヶ月8回などで取ることもできるので相談してみてくださいね。

Limeの食事指導について

短期ダイエットコースには食事指導がついています。

Limeの食事指導についてどのような内容なのか、お伺いしました!

——Lime恵比寿店の食事指導について聞かせてください。

村上さん:オンライン食事指導は、管理栄養士やフードアナリストといった専門的な知識を持ったスタッフが指導しています。

内容としては、お客様が毎日の食事(朝昼晩)について報告をしてもらっています。

その食事内容によって気をつける点などのメッセージで指導を行っています。

村上さん:他のジムで糖質制限などの食事指導を行っていたりしますが、そこまでハードではなく、どちらかというと栄養バランスを整える指導をメインでやっています。

実際に、会員様とどのようなやりとりをするのかメールの例を紹介します。

毎日食事ごとに、時間帯や内容を共有します。

自炊ができる方には適切なレシピを教えてくれたり、かなりきめ細かい指導!

知識も教えてくれ、我慢するのではなく続けやすい食事指導を行っています。

Lime恵比寿店体験トレーニングを終えて

腰も痛くなりやすい身体なのですが、反っていたため負荷がかかって凝りやすい状態になっていました。

普段の生活でも腹筋に力を入れる意識すると鍛えられるようになるとアドバイスもいただきました!

少しずつでも、運動を続ける必要性を改めて実感しました。

このままではぎっくり腰になってしまう可能性が高いとのことだったので、早急に腹筋で対策をしようと思います!

  • 無理なく健康的に痩せたい
  • 栄養管理・食事のアドバイスもフルサポートしてほしい
  • 落ち着きのある空間でトレーニングをしたい

そんな方にこそおすすめしたいトレーニングジムです。

気になった方はぜひLimeパーソナルジムにて、無料のカウンセリング・トレーニング体験を行ってみてください!

無料体験はコチラ